アバンダンティア姫路店

COLUMNコラム

シミを作らない為には

2021.07.27

シミを作らない為には

シミは、実年齢よりも老けて見える原因のひとつです。紫外線による日焼けでシミが出来ると思われている方も多いと思いますが、実は原因はそれだけではないのです。白く透き通るお肌は年齢問わず女性全員の憧れです。しかし、年齢と共にお肌は衰え、気が付いたときにはシミ、しわ、たるみ、クマ、くすみ、毛穴、敏感等、悩みは尽きません。
今回は『シミ』に着目したいと思います。

シミが出来る原因は??

(1)紫外線
 →紫外線を浴びることでメラニン色素が刺激され、過剰に生成されてシミの原因となります。

(2)ホルモンバランスの乱れ
 →体調不良や血流が悪くなるとシミ、ソバカス、肝斑の原因に。

(3)生活習慣の乱れ
 →運動不足、栄養不足、睡眠不足、飲酒、喫煙等生活習慣が乱れるとターンオーバーも乱れてしまうので、メラニンの排出が遅れてしまいます。

(4)ストレス
 →人間関係、仕事や育児、環境の変化、排気ガス等様々なストレスによりターンオーバーが乱れてしまい、シミの原因となります。

(5)皮膚炎の跡
 →ニキビが炎症をおこすと、メラノサイトが刺激されてシミの原因になります。炎症からお肌の深部(真皮)まで傷ついてしまいクレーターになることも。

(6)間違ったお手入れ
 →クレンジング洗顔、基礎化粧品塗布、メイクをするときの強い摩擦や刺激がシミの原因を作りやすくなります。

シミを作らない為には

UV対策
紫外線は、天気や季節に関係なく1年中降り注いでいます。晴れの日はもちろん、曇りの日は晴れの日の約50%、雨の日でも約30%の紫外線量となるので、どんな天気でも油断せずにUVケアすることが必要となります。また、屋内にいる時や、車の運転時、ベランダでの洗濯干し等でも油断は禁物です。日頃から、UV対策はしっかりと行うことが必要となります。

シミを防ぐ生活習慣
シミを防ぐには生活習慣の見直しも大切です。規則正しい生活を心がけ、十分な睡眠をとりましょう。ストレスを溜めすぎないために気分転換をすることも必要です。食事はビタミンを多く含む食材を意識して摂るとともに、バランスの良い食生活を心がけましょう。特にビタミンCはシミの原因であるメラニン色素の生成を抑えたりコラーゲンやエラスチンの生成を助けたりする働きがあり、美白だけでなくトータル的な美肌効果が期待できます。

ホームケア
シミをこれ以上増やしたくない、濃くしたくない、大きくなる前にケアしたい方は美白成分が高濃度に配合された美白化粧品を使用することも効果的です。お肌が敏感な方はお肌に合わない場合もありますので、ご自身のお肌に合った物をお選び下さい。

春から夏にかけては紫外線が強いイメージですが、最近は秋になっても暑い日が続いたりすることがあります。
これ以上シミを作らない、増やさないために、参考にして頂けると幸いです。