アバンダンティア姫路店

2021年11月アーカイブ

VIO脱毛のメリット

2021.11.26

VIO脱毛のメリット

デリケートゾーン=VIOのケア(脱毛)は最近では男女問わず、最近耳にすることが増えてきました。
今回は脱毛をすると、どんないい事があるかを紹介します。

☑ 海外ではケアしていて当たり前!?
海外ではティーンの内から脱毛をスタートしたり、ケアの情報交換が当たり前に行われているそうです。また病気になったときや、介護される側の立場になったとき、より清潔に保つことが出来ます。出産前や盲腸等手術前は剃るくらいなので、もともと毛は不要なのかもしれません。

☑ ジムやプールに行く時にラク!
お子様が小さくプールに行くことが増えて、毎回処理するのが面倒という方が脱毛をすることで、楽になった!と言われます。鏡を見ながら処理するのもとても大変です。またジムで薄着や水着になったりしたときに、一回一回気にしなくても良くなるので、その手間が省けます。

☑ 掃除のストレスが格段に減る!
アンダーへアってふわふわ飛んでいくこともあるため、全然身に覚えのない場所に落ちていたりしませんか?!その掃除のストレスも軽減されます。

☑ かわいい下着のオシャレも楽しめる
レースやかわいいデザインの下着から、毛がはみ出る心配がなくなるので、どんな下着も楽しむことが出来ます!

☑ 生理の時のムレやにおいが軽減される
毛がなくなることで、生理中も清潔に保つことが出来ます。経血が毛に付くこともなくなるので、においも軽減でき、衛生面でも良いことばかりです。

☑ 黒ずみの軽減
自己処理をすることで、お肌まで傷付けてしまいます。元々デリケートな部分ですが、更にお肌まで傷付けてしまうと、肌トラブルとなり、黒ずみの原因となってしまいます。自己処理が減るだけで、肌トラブルの軽減することができます。

ここまでメリットばかりご紹介してきましたが、もちろんデメリットもあります。
それは、脱毛時の痛みです。一般的に良く言われているのは、『輪ゴムで弾かれた感じ』と言われています。

当店では痛みを軽減出来る最新の機器を導入しておりますので、お客様の毛質や毛量に合わせて適正レベルで施術していきます。また、光が出るクリスタル部分が急速に冷却される機能が付いているので、照射部分を冷やしながら施術することで痛みがかなり軽減されます。

毛量が減るとパワーも調節して施術することで、しっかりと効果をご実感して頂けます。ほとんどの方が1年で脱毛を卒業されています。
今後は男女問わず今よりももっとポピュラーなケアとなること間違いなしなので、今のうちにスタートしてみて下さい!

ニキビ肌ゼロを目指して

2021.11.05

ニキビ肌ゼロを目指して

どれだけ若くて可愛くても、ニキビが1つあるだけでマイナスの印象になってしまいますよね。
きめ細かい、つるんとしたお肌はそれだけで好印象です。ニキビのないお肌は清潔感と健康的な印象を与えてくれます。
今回はニキビについてお話しします。

ニキビの原因とは?

お肌の水分と油分のバランス
水分が不足すると、お肌の状態を保つために皮脂が多く分泌されてしまいます。皮脂が毛穴につまりニキビが出来やすくなります。

角質肥厚
乾燥や加齢、血行不良などでターンオーバーが乱れると角質が溜まりやすくなります。角質が溜まると毛穴がつまりやすくなります。

ホルモンバランスの乱れ
ストレス・不規則な生活、睡眠不足などでホルモンバランスが乱れます。皮脂の分泌を活発にする黄体ホルモンが活発に働きすぎるとニキビの原因に。

食生活
チョコレート、ケーキ、ピーナッツ、揚げ物など甘い食べ物、脂っこい食べ物を摂取しすぎると出来やすくなります。

スキンケア
テカりやすいのに油分の多いクレンジング剤を使っている、クレンジング洗顔を強くこする、化粧水がさっぱりしすぎていて乾燥している等スキンケア方法がお肌と合っていない可能性も。

ニキビゼロ肌を目指して

①スキンケア
スキンケアにはいろんな方法がありますが、大切なのはご自身のお肌に合った正しいお手入れをすることです。時にはプロに相談して客観的に見てもらうのも良いでしょう。クレンジング、洗顔、化粧水、美容液、乳液、クリーム、日焼け止め、ファンデーション、ひとつひとつをしっかり見直していくだけでお肌は生まれ変わります。

②睡眠
睡眠は毎日7時間くらいとるのが理想です。22時~2時のゴールデンタイムに寝られていれば言うことなしです!

③食生活
食事で内側からのケアも忘れてはいけません。お肌のターンオーバーを整え、お肌のバリア機能の低下を防ぐ緑黄色野菜、果物でビタミン・ミネラルを。皮脂の代謝に必要なビタミンB2(卵・納豆・レバーなど)、ビタミンB6(マグロ・カツオなど)を積極的に摂取しましょう。
お水は1.5L~2Lを飲むように意識すると体内の水が生まれ変わり、老廃物など不要なものが排出しやすくなります。

④休息
一日の最後に湯船にゆっくり浸かって身体をリラックスさせることも血行促進につながり、肌質改善にとても効果的ですよ。

ニキビで悩まれている方は少なくありません。ですが、ひとつひとつご自身を見直していくと意外と簡単に改善できるポイントが見つかることもあります。
今回ご紹介したポイントをぜひ見直していただいて美肌づくりを目指していきましょう。

このアーカイブについて

このページには、2021年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年10月です。

次のアーカイブは2021年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。